2019年01月17日

長崎市内からの現場便りB〜C

前回の更新からだいぶ時間が空いてしまいました。
今回がこの現場の便りは最後です(笑)💦

まずは昨年11月の様子です。
DSCN5997.jpg
前回の更新は基礎の配筋をおこなっていましたが、
かなり進んでコンクリートの躯体はほぼ仕上がっており
建具の取り付けなどをおこなっていました。

次は1月初旬の様子です。
DSCN1231.jpg
いきなりですがほぼ完成していました。(笑)
黒を基調とした建物に仕上がっていました。❗
DSCN1216.jpg
内観はかっこいい雰囲気になっていました。
大きな窓があり、そこからの眺めはとても良かったです😃

今回この建物に関して設計からいろいろなことに
関わらせてもらったことで学んだことが多くありました。
これからもたくさんのことを学びながら
設計に携わっていきたいです。
(いで)
posted by ken-sekkei at 15:47| 長崎 ☁| Comment(0) | 所員のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

長崎市内からの現場便りA

前回現場に行ったのが5/28

次に現場に行ったのが6/15そして、ブログの更新が7/9

何だかいろいろと延び延びになってしまっている今日この頃です。

今後は時間をうまく使っていかないと

いけないと思っているところです。😞

IMG_1994.JPG

そんなことはさておき

今回現場に行ったときは基礎下のラップルコンクリートが

打ち終わり基礎の配筋作業をおこなっているところでした、

前回行ったときはコンクリートを打つ前だったので

全然違って見えました❗


基礎の配筋が進んで段々と住宅の形が見えてきて今後が楽しみですが

先日の大雨は大丈夫だったか心配でもあります。

近いうちに現場に足を運びたいと思っています。😃

IMG_2046.JPG

(いで)

続きを読む
posted by ken-sekkei at 17:34| 長崎 ☁| Comment(0) | 所員のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

長崎市内からの現場便り@

長崎市内のとある場所での工事が始まりました。

今回の現場は傾斜地になっており
基礎の計画がいろいろと大変でした😞
DSCN4208-2.jpg

敷地が傾斜地なので建物を支持させる支持層も傾斜していたので
基礎を傾斜に合わせ段々にして建物を計画しました。

3D-2.png

今回現場では段切りを行っていました。
最大で4.0m近く掘っていました。😵

DSCN4214.JPG

この現場ではWRC造の建物が計画されています。
現場の状況を逐次報告していきたいと思っています。
ちなみに眺望はこんな感じです。✨
DSCN4223.JPG
(いで)
posted by ken-sekkei at 14:06| 長崎 ☁| Comment(0) | 所員のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする